心臓血管外科センター

  2016年3月より新たに心臓血管外科を開設いたしました。
冠動脈バイパス手術、心臓弁膜症に対する弁置換弁形成術などを行います。また下肢静脈瘤に対してストリッピングや高周波による血管内焼灼術も行っております。

心臓血管外科センター長 挨拶

  この度、NTT東日本関東病院より就任致しました樋口 和彦と申します。1998年から10年間、旭中央病院に在籍しておりましたこともあり、この地域の方々には非常に親しみを感じております。

 当院では、全国でもあまり導入されていない数少ないハイブリッド手術室を完成させました。これにより最新の医療技術を提供することができます。私はこの心臓血管外科センターを通じて地域医療に貢献していく所存です。皆様、職員一団となって努力してまいりますので、今後ともよろしくお願い申し上げます。


心臓血管外科センター長

樋口 和

下肢静脈瘤に対する血管内焼灼術の実施基準による実施施設の認定を受けました

平成28年6月 下肢静脈瘤血管内焼灼術実施・管理委員会より「下肢静脈瘤に対する血管内焼灼術の実施基準による実施施設」の認定を受けました。


腹部ステントグラフト実施施設(暫定施設)の認定を受けました

平成28年6月 日本ステントグラフト実施基準管理委員会(関連10学会構成)より、腹部ステントグラフト実施施設(暫定施設)の認定を受けました。初年度登録の為、施設基準と同等の実績を持つ常勤の指導医(樋口医師)の実績をもって暫定施設として認定されております。